赤ちゃんを離乳食にしたら便秘に!教えて解消法!

離乳食にしたら便秘になってしまったという赤ちゃんは多いです。お母さんは心配しすぎず対処していきましょう。

赤ちゃんが離乳食で便秘に。解消法は?

赤ちゃんは生まれたばかりの1ヵ月~2ヵ月はオシッコの度にウンチをするほど、よくウンチをします。
でも、離乳食を始めた途端に便秘になってしまったという赤ちゃんは多いですよね。
始めて赤ちゃんを育てるお母さんは、突然、赤ちゃんが便秘になってとても心配なことでしょう。

もし、離乳食を始めた赤ちゃんが便秘になったら、こまめに水分を補給してあげてください。
さ湯や麦茶が良いでしょう。
1日に1回程度なら果汁を与えても構いません。

また、離乳食にさつまいもやほうれん草、バナナ、りんごといった
繊維質が多いものを与えるのも良い方法です。
ヨーグルトなどの乳製品もお腹の調子を整えるので、1日1回は与えると良いでしょう。

そして、ウンチが出なくなったからといって慌てず、2~3日は様子を見ましょう。
赤ちゃんの機嫌が良くて、食欲もあるようなら心配する必要はありません。
ただし、お腹が張っていたりして、赤ちゃんの機嫌が悪かったら、深刻な便秘かもしれませんので、
お医者さんに診てもらいましょう。

金, 5月 9 2014 » 教えて解消法! » コメントは受け付けていません。

赤ちゃんが離乳食で便秘に。解消法は?その2

離乳食を開始した途端に、赤ちゃんが便秘になってしまったら、
その時にどうすれば良いのか?
その解消法についてお話ししていきましょう。

まずは、お腹を「の」の字に優しくマッサージしてあげてください。
力を入れずに、手の平を使ってゆっくり動かしていきましょう。
あと、肛門を綿棒で刺激してあげると良いですね。

また、お母さんが足を持って、バタバタ動かしたりして、
少し運動をさせるのも便秘に効果があります。
2~3日ウンチが出なくても、心配しないで、このような方法を試してみましょう。

それと、おむつカブレになっていたり、肛門に傷があったりすると、
痛くて、ウンチを我慢してしまう赤ちゃんもいるので、
お尻に異常がないか確かめてみましょう。

もし、お尻が赤くなっていたり、傷のようなものがあるようなら、
小児科で治療を受けてください。
おむつかぶれや傷が治れば、赤ちゃんもウンチがスムーズにできるようになるでしょう。

 

水, 5月 7 2014 » 教えて解消法! » コメントは受け付けていません。

何故離乳食にすると便秘になるの?

ミルクやおっぱいだけを飲んでいた赤ちゃんも、5~6ヵ月頃になると離乳食を食べ始めます。
離乳食を美味しそうに食べてくれると、お母さんも嬉しくなってしまいますよね。

でも、離乳食を始めたら便秘になってしまったという赤ちゃんが、実はたくさんいるようです。
ミルクやおっぱいだけを飲んでいた時は、順調にウンチをしていただけに、びっくりですね。

離乳食で赤ちゃんが便秘になってしまう原因は、一番考えられるのが、水分が足りていないということです。
おっぱいやミルクは水分ですので、それが減ってしまったのですから、水分不足を起こしているのです。
水分が足りないと、ウンチは固くなってしまって、
なかなか出てこれないんです。

ミルクやおっぱいを飲んでいるからといって、
お母さんも油断してしまうんですね。

赤ちゃんが元気で、苦しむ様子もないなら、心配することはありません。
充分な水分を与えて、しばらく様子を見るようにしましょう。

月, 5月 5 2014 » 何故離乳食にすると便秘に » コメントは受け付けていません。

離乳食で便秘になった場合やめたほうが良い?

離乳食を食べ始める頃の赤ちゃんが便秘になってしまうのは、
今まで赤ちゃんは、おっぱいやミルクだけを飲んでいたので、
赤ちゃんのお腹が食べ物にまだ馴れていないからなんですね。

おっぱいやミルクにお腹を整える成分が含まれていたので、
ウンチもスムーズに出ていましたが、おっぱいやミルクの量が減って、
腸内環境が少し悪くなっているのが原因なのです。

でも、だからと言って、離乳食を止めておっぱいやミルクに戻すことはしなくても大丈夫です。
赤ちゃんも徐々に食べ物に馴れてきて、
お腹の方も成長してきますので、
自然に便秘が解消される赤ちゃんがほとんどなんですよ。

おっぱいやミルクに戻すと、恐らく便秘は解消されますが、
赤ちゃんは、いつまでもおっぱいやミルクばかり飲んでいるわけにはいきませんよね。

ですから、離乳食を止めるということはしないで、
離乳食に繊維質を多く含む食品を取り入れるなどして、
便秘が解消されるように工夫してみましょう。

 

 

土, 5月 3 2014 » 何故離乳食にすると便秘に » コメントは受け付けていません。

便秘が治らない場合、オリゴ糖を混ぜるのも良いです。

赤ちゃんの首が座って、寝返りもできるようになって、
そろそろお座りができるかな?という時期になると、
いよいよ離乳食のスタートですね。
お母さんもさらに忙しくなりますね。

離乳食は、赤ちゃんがおっぱいやミルクを卒業して、
食べ物を食べて生きるための練習期間ですが、
便秘になりやすい時期です。

便秘といっても、
赤ちゃんの腸が徐々に成長して、
ウンチのリズムもついてきますので、心配する必要はありませんが、
お母さんとしてはとても心配ですよね。

離乳食を工夫しているお母さんも多いと思いますが、
離乳食にオリゴ糖を混ぜるのも良いですよ。

オリゴ糖は、お腹の調子を整える善玉菌の栄養になるお砂糖です。
だから、オリゴ糖を摂ると、お腹の中の善玉筋が増加して、活発に働くようになり、
便秘が解消されやすくなります。
ヨーグルトなどの離乳食に混ぜたりして与えてみてください。
優しい甘さで、自然のお砂糖なので、赤ちゃんにも安心です。

木, 5月 1 2014 » オリゴ糖 » コメントは受け付けていません。

オリゴ糖の特徴

赤ちゃんの離乳食におすすめのオリゴ糖は、
名前の通りお砂糖の1つですが、
日本では特定保健用食品(トクホ)に認定されているお砂糖ですよね。

腸でビフィズス菌などの善玉菌のエサになるというのが大きな特徴で、
オリゴ糖を摂ると、腸の中の善玉菌を腸に増やすことができます。

腸に善玉菌が多くなると、その分悪玉菌が減少するので、
腸内環境が整えられて、
便秘が改善されるのはもちろん、
ガンや高血圧、あと、花粉症などのアレルギーなどにも効果があるんです。
さすが、トクホに指定されているお砂糖なだけありますよね。

しかも、オリゴ糖は、甜菜という植物から採取されている天然のお砂糖です。
お腹の中で優しく働いて、スムーズなお通じをサポートしてくれるので、
赤ちゃんにも安心して与えられます。

離乳食の味付けに使ったり、ヨーグルトに混ぜたり、色々な使い方をし工夫して
オリゴ糖で赤ちゃんのお腹を元気にしましょう。

水, 4月 30 2014 » オリゴ糖 » コメントは受け付けていません。

カイテキオリゴを使って便秘解消した赤ちゃんを抱えるママの口コミ

離乳食の開始で便秘になってしまう赤ちゃんには
離乳食にオリゴ糖を混ぜて食べさせると、
便秘解消に効果があると、もっぱらの評判ですよね。

でも、オリゴ糖といっても色々なものが販売されていますので、
始めての人はとても迷いますよね。
そこで、おすすめなのが「カイテキオリゴ」です。

カイテキオリゴは、効果の高い数種類のオリゴ糖を
黄金比率で組み合わせてあるんです。
しかも100%の高純度。
だから、かなり高い効果が期待できるんですよ。

カイテキオリゴを実際に使ってみた人たちの
口コミを集めてみましたので、
カイテキオリゴがどれくらいの効果があるのか、しっかりチェックしてください。

 

【口コミ 1】
昔からオリゴ糖の効果は知っていたので、
6か月の娘が便秘気味なので、カイテキオリゴを離乳食に使ってみることにしました。
お湯に溶かして冷ましたものを1日に3回程度与えたところ、
なかなか出なかったウンチが1日1回、きちんと出るようになりました。
私も便秘症なので、コーヒーなどに入れて飲むようにしたところ、
嘘のようにスッキリ。
オリゴ糖、効きますよ。
【口コミ 2】
離乳食を始めたら、子供がウンチをしなくなって、
心配していたら、友人からカイテキオリゴを勧められたんです。
それで、ヨーグルトに混ぜたり、りんごをすり下ろしたものに混ぜたりして
1日に数回与えてみました。
すると、オリゴ糖を始めて2日目に大量ウンチ。
それからは、毎日1回はウンチをして、快便になりました。
便秘になったらかわいそうなので、これからも続けます。
【口コミ 3】
私は、離乳食を始めたら便秘になる赤ちゃんが多いと聞いて、
離乳食を始める時からカイテキオリゴを子供に与えています。
主に、ヨーグルトに混ぜてあげますが、
調味料にもオリゴ糖を使っています。
だからなのか、家の子供は便秘知らずです。
便秘気味の母にもカイテキオリゴを勧めたのですが、
母も快便になったとのことですので、
やはり、カイテキオリゴは効果ありなのだと思います。

水, 4月 30 2014 » カイテキオリゴについて » コメントは受け付けていません。

カイテキオリゴのお得な通販情報

赤ちゃんの便秘を解消させてあげたい!
そう思うお母さんに「カイテキオリゴ」をご紹介しましょう。

生まれたての赤ちゃんの腸内は、善玉菌でいっぱいなのですが、
離乳食を始める頃にはかなり減っているそうです。

だから、オリゴ糖で善玉菌を増やして、
赤ちゃんの腸内環境を整え、便秘を解消してあげましょう。

カイテキオリゴは、効果が高い数種類のオリゴ糖を組み合わせられているので、
確実に腸に届いて、善玉菌を増やしてくれます。

しかも、純度がほぼ100%で、全て自然の植物から採取されていますので、
赤ちゃんにも安心して与えられます。
是非、試してくださいね。

カイテキオリゴは、通販で購入できて、
150g入って2,838円です。

定期コースを利用すると、

年間購入コースで2,270円
3カ月毎お届けコースで2,412円
毎月お届けコースで2,554円

と、さらにお得に購入でき、
割引きクーポンや専用卓上ボトルがもらえたりするんですよ。

オリゴ糖は、続けて摂ることで
効果を発揮します。
定期コースを利用して、オリゴ糖を切らさないようにして、
赤ちゃんのお腹を守ってあげてくださいね。

 

カイテキオリゴの詳細は公式サイトへ。こちらからどうぞ。
↓↓



水, 4月 30 2014 » カイテキオリゴについて » コメントは受け付けていません。